神戸のサーバー・RAID・NAS・PC専用のハードディスクデータ復旧なら特急データ復旧ウィンゲットにお任せ下さい

2012.3.19

スピード復旧成功しました★★★★★

成功事例4 アクセス不能のお客様の声はこちら

神戸市兵庫区・法人様(官公庁)

機器/メーカー/型番/モデル/HDD構成
  • TeraStation / BUFFALO
  • TS-2.0TGL/R5
  • 2TB 4台構成 RAID5
エラー・症例
エラーランプが点灯
復旧成功までの時間
診断時間/復旧期間 1時間/24時間


お客様からの症状

TS-2.0TGL/R5(バッファロー社製テラステーション)にエラーランプが点灯し、アクセスできなくなった。ディスプレイには「1番ハードディスクの障害」という旨のエラーが表示されている。
バッファローに問い合わせたが、修理は対応するがデータ復旧は行っていない、データ復旧の専門業者を探してくれと言われた。
実際の使用者はお客様ではなく、納入先のエンドユーザ様。しかも官公庁で、中には行政に関わるデータが大量に入っている。まさかこんなことになるとは考えていなかったので、バックアップを取っていなかった。
データ復旧できなければ最悪、会社の存続に関わるので、なんとか復旧してほしい。

診断内容

まず4台のハードディスクの1台1台を物理障害がないかを丁寧にチェックしました。「1番ハードディスクにエラー」とのことでしたので、特に1番ハードディスクを念入りにチェックしました。
結果として1番ハードディスクと3番ハードディスクにエラーが見つかりました。
1番、3番ハードディスクについて磁気情報の抽出作業を実施。
正常な2台のハードディスクと抽出した2台分の磁気情報をもとにRAID5を再構築。共有フォルダ直下をツリー構造で確認することができました。

復旧結果

上記診断結果から、テラステーションより95%以上のデータ復旧に成功しました。

専門スタッフの対応・コメント

特急ご希望ということで、広島オフィスの店頭にての対応とさせていただいた本案件ですが、データが取得できるとお伝えした瞬間の、「これで首がつながった!」とお客様が飛び上がる勢いで歓喜されていたのが印象的でした。
データの重要性はお金に代えられないと私どもも改めて痛感しました。
余談ですが、
テラステーション(TS-2.0TGL/R5)が表示していたエラーとしては1番ハードディスクのみの障害ですが、弊社の診断機器で異常が確認されたのは1番ハードディスクと3番ハードディスクでした。
実は結構な頻度でないにしろ、ケースとしてはありがちなパターンです。
本当に物理障害があるかどうかは専用の診断機器でないとわかりかねます。エラーランプは1つでもハードディスク4台に障害があったケース、エラーランプ点灯してもハードディスクはいずれも障害がなかったケースもございます。
お客様には判断がつきにくいことかもしれませんが、そういう時こそ特急データ復旧・リプラスウィングへご相談を!


TeraStationのデータが見れなくなった時に、ITご担当者様やメンテナンス業者様が色々試されると、
症状が悪化して重要なデータを復旧できなくなってしまう場合があります。

TeraStationに異常があった場合、まずは弊社までご連絡ください。

経験豊富なスタッフが適切な処置をご案内いたします。

TeraStationデータ復旧TOP

お客様まずはお電話ください。相談・初期診断無料

まずはお電話ください。相談・初期診断無料

お気軽にご質問・お申し込みください!

お客様区別
氏名
※必須
氏名 
法人名  
TEL
※必須

※日中、ご連絡可能なお電話番号をご入力下さい。
E-mail
※必須

※日中、ご確認可能なメールアドレスをご入力下さい。
お申込み種別
※必須
故障機材
※必須

ご質問・ご依頼

内容

個人情報の取り扱いについて

上記の記入が終わりましたら、送信ボタンを押してください

※1:即日返却等、通常返送以外の送料は、実費ご負担頂きますので、ご了承ください。

※2:RAID、特殊フォーマットなどの場合、別途追加費用が発生する場合がございます。

神戸の特急データ復旧HOME▲