神戸のサーバー・RAID・NAS・PC専用のハードディスクデータ復旧なら特急データ復旧ウィンゲットにお任せ下さい

2013.6. 5

スピード復旧成功しました★★★★★

成功事例9 突然、アクセス不可になってしまったテラステーションからのデータ復旧に成功

兵庫・法人様

機器/メーカー/型番/モデル/HDD構成
  • Terastation/BUFFALO
  • TS-X4.0TL/R5
  • 4TB 4台構成 RAID5
エラー・症例
アクセスできない
復旧成功までの時間
診断時間/復旧期間 1時間/1日


お客様からの症状

HDD2番にエラーが出るようになってしまい、再起動してみたがアクセスできなかった。1週間後に2番HDDを交換後、RAIDの再構築を行った。その後、しばらくは問題なく使用出来ていたが、再度エラーが表示されアクセスできなくなってしまった。現在は、HDDの2番と3番に「Broken」というエラー表示が出てしまっている状態。
定期的にバックアップをとっていたので、ほとんどのデータは使えるが、一部バックアップの無いデータがあり、重要なデータなので、なるべく早くデータが欲しい。

診断内容

診断ツールに手TeraStation TS-X4.0TL/R5 のハードディスクチェックを行ったところ、4台中の2番と3番のディスクに異常が発生していることが分かりました。

復旧結果

復旧ご希望のデータを99%以上復旧致しました。

専門スタッフの対応・コメント

今回は、ディスク4台構成のTerastationからのデータ復旧というご依頼となりました。
初期の診断状況では、専用ツールでRAIDを組み直しても、データを見ることが出来ない状況でした。
詳しく診断を進めていくと、ディスクの2番と3番に異常が発生しており、その影響でデータを読み出せなくなっていることが分かりました。

クローンと呼ばれるHDDのコピー作業を行ったうえで、HDDの構成情報を読み出したところ、2番ディスクを含まない状態でRAIDを組んでいることが分かりましたので、再度専用ツールにて、RAIDの構成を行ったところ、データを確認することが出来ました。
お客様にもデータをご確認頂いたところ、復旧が必要なデータは全て復旧出来ているという事でしたので、納品用HDDにデータをお移しし、納品いたしました。

今回のケースでは、ディスクの問題とRAID構成の問題が複雑になっておりました。
こういった状況になってしまうと、市販の復旧ツールの使用やお客様にて復旧を試されるとデータが取り出せなくなってしまう危険性も大きくございますので、まずはデータ復旧を専門で行っている当社に電話などでご相談ください。
スタッフ一同にて、お客様のご要望にお応えできるよう、全力で取り組みます。


TeraStationのデータが見れなくなった時に、ITご担当者様やメンテナンス業者様が色々試されると、
症状が悪化して重要なデータを復旧できなくなってしまう場合があります。

TeraStationに異常があった場合、まずは弊社までご連絡ください。

経験豊富なスタッフが適切な処置をご案内いたします。

TeraStationデータ復旧TOP

お客様まずはお電話ください。相談・初期診断無料

まずはお電話ください。相談・初期診断無料

お気軽にご質問・お申し込みください!

お客様区別
氏名
※必須
氏名 
法人名  
TEL
※必須

※日中、ご連絡可能なお電話番号をご入力下さい。
E-mail
※必須

※日中、ご確認可能なメールアドレスをご入力下さい。
お申込み種別
※必須
故障機材
※必須

ご質問・ご依頼

内容

個人情報の取り扱いについて

上記の記入が終わりましたら、送信ボタンを押してください

※1:即日返却等、通常返送以外の送料は、実費ご負担頂きますので、ご了承ください。

※2:RAID、特殊フォーマットなどの場合、別途追加費用が発生する場合がございます。

神戸の特急データ復旧HOME▲